Wonderful "ROAD"


        ワンダフルな道を、ワンダフルなロードバイクで

雑記

みんなひっさしぶり~! 自転車から離れて別方面から強くなって帰ってきたよー!



みなさんお久しぶりです!
ブログを更新するのは1ヶ月ぶりですね。

この1ヶ月間、何をやっていたんじゃゴルァって話ですけど、まあ色々やっていました。
Twitterでは触れましたが、宮城に帰省してゆり園に行ったり、その他電車や車では色々なところに行っていました。
ロードバイクには1回も乗りませんでしたがね! (正確には8月になってから1回乗った)

しかしですね、自転車に関することを全くやっていなかったというわけではないのです。
1ヶ月自転車から離れて、ここから更にレベルアップするためのことを2つやってきました。

1.体の歪みを矯正した
79028ffc2d4dc2ab861d09cdaba8ba68
(写真:http://imas.gamedbs.jp/cg/idol/detail/160?h=79028ffc2d4dc2ab861d09cdaba8ba68)

※画像はイメージです

わたくし、昔からずっと足を組んで座る癖があったのですが、それが原因で結構体が歪んでいたみたいなんですね。
左足のクリートをどれだけ調整してもしっくり来なかったのは体の歪みが大きいだろうということで、この1ヶ月間、なるべく足を組まずに生活してみました。
と言っても意識すればそこまで難しいことではなく、恐らくこの1ヶ月間で足を組んだのは1回か2回です。

この地道な努力が功を奏したのか、体の歪みはかなり改善され、木曜日に久しぶりにロードバイクに乗って足をクリートで固定したところ、あれだけ感じていた違和感がすっかり無くなっていました!
流石に右足と同じくらいピッタリしっくりというわけにはいきませんが、それでも左足の違和感が大きすぎてペダリングに集中できないほどだった1ヶ月前と比べれば大きな進化です。
たった1ヶ月でこんなに効果が出るんですから、これからも「足を組まない」ということはずっと意識していきたいと思います。


2.食べまくって体重を増やした
5bc1016a4121d230bcadb3e57ae9becc
(写真:http://imas.gamedbs.jp/cg/idol/detail/8?h=5bc1016a4121d230bcadb3e57ae9becc)

※画像はイメージです。イメージだっつってんだろ!

せっかく運動量が減るんだから、この機会に食べまくって体重を増やしちゃおうという作戦。
具体的にどれだけ食べまくったのかというと、1日3食+おやつにポテチかじゃがりこ+晩御飯はご飯1.5合~2合を食べるようにしました。

この吐き気と戦いながら続けた努力も功を奏し、なんとこの1ヶ月で500gの増量に成功し、起床時体重が安定して53kgくらいにすることができました。
もちろん体脂肪率は変わらず5%前後のままです。
おっぱいに脂肪注入でもしない限り絶対体脂肪率が増えないボディなので、そこら辺の心配はいりません。
純粋に出力に直結する部分だけが500g増えたと言ってもいいでしょう。
これも大きな大きな進化ですよ!

この短期間でこれだけの増量に成功した秘訣としては、やっぱりポテチが効いたかなと思っています。
「太りたいけどどれだけ食っても太れへん! アメリカのデブは一体どうやってあんな体を作り上げているんや!?」と考えたところ、「なるほどポテチとコーラか!」という結論に至り、ポテチをほとんど毎日食べ続けた結果、見事に増量することができました。
あと5kgは増やしても大丈夫、というよりあと+5kgくらいがクライマーとしては適正体重くらいなので、これからもポテチのお世話にはなりたいと思います。
もちろん、普段の食事量も徐々に増やしていきますよー!





IMG_20170803_160751

というわけで、自転車には乗らずに体づくりに徹した7月でした。
8月に入ってからは、今年最後のレースまで1ヶ月を切ったということもあり、流石に実走練習を始めています。
木曜日には久しぶりに青木峠に登ってきましたが、タイムは31:38と良くも悪くもないタイムでした。
しかし、1ヶ月以上のブランクがあり、調子が良いわけない現時点でこのタイムは楽観的に捉えてもいいタイムではないでしょうか。
ちなみに、前々回の車坂峠HCの時にはジャストタイミングで絶好調に持っていくことができましたが、その時も1ヶ月前まではめちゃめちゃ調子悪かったんですよね。
経験上、1ヶ月あれば調子をどん底から頂点に持っていけることを知っているので、今月も乗り込んで絶好調で嬬恋ヒルに繋げたいと思います。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

美ヶ原DNSは意外と精神的にキテる?

115_MG_1354_R
(写真:http://mensfashion.cc/interviews/maaya-u/)

今日はかなりネガティブな内容なので、先手を打って短足顔デカ個撮ダックスフントたそ内田真礼ちゃんの写真を貼って浄化しておきますね。
たとえ脚が短くても、顔がデカくても可愛いよ!



IMG_20170625_054926

というわけで本題へ。

この1週間、全くロードバイクに乗らずに過ごし、全くロードバイクに乗りたいと思わずに過ごしてきましたが、やっぱり美ヶ原DNSをまだ引きずっているのかなーって感じがします。
レース当日のブログでも「自転車に乗り始めて以来一番悔しい出来事」と書きましたが、うーん、悔しいというより「やるせない」と言った方が近いのかなと思います。
車坂峠HCの時ほどではないにせよ、一応ちゃんと準備をして臨んだにも関わらず、自分ではどうにもできない事が原因でDNSっていうのは流石に精神的に響いたんでしょうね。

車坂峠HCでボロ負けした後は「くっそ-悔しいな! 来月の美ヶ原はもっと頑張るぞ!」とやる気になったのですが、今は正直どうしたらいいのか分かりません。
車坂峠HC後は入賞した方のブログ等を見て、「俺も美ヶ原ではこんな風に勝利の美酒もとい入賞の美酒に酔うぞ!」とやる気になったのですが、今回の美ヶ原で優勝した方のブログを見ても「あっそう、ふーん」くらいにしかなりません。

ていうか、「ロードバイクに乗りたい」っていう感情が湧いてきません。
むしろ、「乗らない方が心身共に健康に過ごせたから乗りたくない」という感情の方が強いです。
あとは雨で汚れたロードバイクの掃除をしたくない。

やるせなさっていうか、何なんでしょうね、この感情は。
自転車のことが好きとか嫌いとか、楽しいとか楽しくないとか、乗りたいとか乗りたくないとか、そういう次元の1つ上か下の次元の感情です。
「もうどうでもいいや」っていう感情に近いような気もするのですが、決してどうでもいいわけでもないような気がするのです。

一応、直近の青木峠TTではベストタイムを出したりしているので、まだまだ伸びしろはありますし、そんなに悲観するような要素は無いぞということは自分でも分かっているんですけどねぇ。
ていうか、基本的に僕は自分のことをそんなに悲観的に捉えるようなことをしない人間なので、その辺は問題ないんです。
その辺は問題ないのにこの現状だからなおさらヤバイとは思うんですが。

まあ、乗りたくないのに無理やり乗ったところで何にもならないと思うので、とりあえず今は様子見ですかね。
どんなに長くても8月末に絶対乗らなきゃいけないイベントが控えていますし、9月3日の嬬恋ヒルが近づけば嫌でもやる気は出ると思いますけどね。
ていうか出てもらわないと困ります。


とりあえず、今は自転車に乗りたくないのです。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

全く自転車に関係ないお買い物と、半分自転車に関係あるお買い物

IMG_20161231_150536

自転車ブログだから当たり前と言えば当たり前なんですが、いつも自転車のことしかブログに書いていないと、「えっもしかしてごごうるさんてやること自転車しか無いのかしらマジきもーい!」となってしまうので、今日は自転車とは全然関係ない買い物について書いてみようかなと。

ちなみに上の写真は去年の年末に見に行った映画です。
「3年に1回くらいだけど映画を見に行ったりもしているんだぞ!」ということをアピールしたくてこの写真を選びました。
前回映画を見に行ったのがTRICKラストステージなので、マジで3年に1回くらいなんですけどね。

というわけで、まず1つめの買い物はこれ。

IMG_20170629_191102-2

現在放送中のアニメ、サクラクエストのカードスリーブです。
最近友人に誘われ再びTCGを始めたのですが、昔から僕は何をやるにしてもサプライを好む傾向があり、TCGでも強いカードよりスリーブやケースばかりに目が行ったものです。

今のところこのスリーブを使う予定はありませんが、デザインの元になったサクラクエストは面白いアニメですし、キャラクターの魅力も高いので買っておいて損は無いですね。(わたくしイチオシのおでん探偵こと真希ちゃんが一番小さく書かれていることは許さない)
なんで使う予定無いのに買ったんだよと思われる方もいるでしょうが、使う予定が無くてもとりあえずキープしておく。
それがサプライオタクという生き物なのです。


続いて2つめはこれ。

IMG_20170629_191158-2

週刊少年マガジンです。
あやねるのグラビアが見たくて買いました。
というのは3割本当です。



IMG_20170629_191204-2

残りの7割はこれを見たかったというのが真実です。

所属選手全員が一型糖尿病というチームノボノルディスクのことを描いた作品なのですが、読んでみたらただの傑作でした。
あやねるのグラビアとセットで270円なんですからお得すぎますね。

ちなみに、表紙や巻頭グラビアを見た感想は「相変わらず鼻が凄いことなってんな」って感じでした。



と、まあこんな感じで自転車以外のこともそれなりにエンジョイしていますよというブログでした。
ていうか、Twitterは逆にほとんど自転車の話をしていないので、ぜひTwitterの方もよろしくどうぞ。(ダイレクトマーケティング)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

あまりにも向かい風が強すぎて逆にテンション上がってきた

IMG_20160619_080915edited



はい、皆さんこんにちは。
スプロケが車坂峠HC本番までに交換できるかどうか怪しくなってきたごごうるです。

Twitterにてご報告させていただきました通り、ショップの店主さんから注文内容をメモし忘れたとか、電話番号を聞き間違えたとか何とかっていう電話が昨日届きましてね。
まあ、店主さんだって人間ですから、ミスするのは仕方ないことですよ。
ミスしたタイミングがたまたま車坂峠HCの直前だっただけです。


もしスプロケ到着が間に合わなかった場合は前回惨敗した25Tで本番に挑まなければなりませんし、間に合ったとしてもぶっつけ本番不可避です。

そして、今日は本番1週間前の貴重な土曜日なのに雨。

なんていうか、風速25m/sくらいの向かい風を受けてる気分です。
もうね、向かい風が強すぎて逆にテンション上がってきましたよ。
やれるもんなら俺様のことをを吹っ飛ばしてみろやオルァっていうテンションです。
実際には風速25m/sというとヘント~ウェヴェルヘムでゲラント・トーマスが吹き飛ぶくらいなので、僕なんて簡単に吹っ飛びますけどね。

それに、今のこの状況はブログネタ的にも美味しいのです。
最悪、スプロケ交換が間に合わなかったら「機材交換は早め早めに」や「25Tのスプロケで平均勾配8.5%くらいのヒルクライムレースに参加してみた」という記事が書けます。
無事に間に合ったとしても、「新スプロケを装着してぶっつけ本番で車坂峠HCに挑んでみたwww」という記事が書けます。
どう転んでも美味しい状況なのです。

しかし、本音としてはやっぱり早く届いてほしいですね。
火曜日くらいに交換してもらえれば、水曜日と木曜日、そして土曜日に少しでも慣らすことができるので。
特に土曜日は前日受付のために自走で会場まで行くので、その時実際に8%~12%くらいの坂で試すことができます。
流石に前日なので全力タイムアタックは出来ませんけど……。


まあ、ピンチをチャンスに変えろとかってよく言われますし、向かい風も強ければ強いほど追い風になったとき頼もしいですからね。
一応、自分自身の調子がそれなりに良いっぽいことは唯一のポジティブ要素なので、この1週間は調子の維持に専念し、あとは他のところで勝手に良くなっていってくれることを望みます。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

深夜のスーパー懺悔タイム

ここ数日、ZWIFTやLive Trainingから酷い仕打ちを受けたおかげで、相変わらずロードバイクに全然乗っていません。

IMG_2978
ZWIFTには
「お前のその化石iPhoneじゃうちのゲーム無理っすわwwwww諦めてちょwwwwwww」
と言われ

Live Trainingには
「あっwwwちょっと待ってバグったwwwwwごめんこれストップできねーわwwwwwww」
と言われ



私は非常に怒っています。


こう見えましてもわたくし生まれつきイライラしやすく怒りっぽい性格でして、たったの3日間でこんな酷いことを2つもされると頭かんかんのぷんぷんなわけですよ。
もうローラー台なんか二度と使うかぼけ、となるわけですよ。
てめえこっちはiOS8.1の化石をわざわざiOS10にアップデートしてまでZWIFTやろうとしてたんだぞこの野郎。
Live Trainingも15分間の努力を水の泡にするようなバグを起こすんじゃねえブログやTwitterその他諸々のメディアを使ってネガキャンしまくるぞこの野郎。
はぁもうローラー台なんてやめだやめだ!
もうやってられるかこんなん!


と思っていたんですよ。
でもね、ここで練習を止めたら、結局損をするのって自分じゃないですか。
11月からコツコツ頑張ってきて、FTPも地道に少しずつ上げてきたのに、ここで止めたら意味が無いと思いませんか?
ここで止めたら、もったいないと思いませんか?

ローラー台練習ができるのは泣いても笑ってもあと2ヶ月。(いやまあやろうと思えば1年中できますけど)
もはや冬トレの仕上げの段階に入りつつあります。
ここまで3ヶ月頑張ってきたことを無にするなんて私にはできません。
むしろこの2ヶ月で最後のブーストをかけてやりますよ。

というわけで、いつまでも怒るのはやめて、また明日から心を入れ替えて頑張ります。
所詮ZWIFTなんて金持ち御用達のゲームです。
貧乏人の僕には縁が無かったんです。
Live Trainingがアレなのも今に始まったことではありません。
もうここまできたらあと2ヶ月、もうどんなバグでも許してやるよという心構えでいきたいと思います。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ついったー
最新コメント
プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ