Wonderful "ROAD"


        ワンダフルな道を、ワンダフルなロードバイクで

トレーニング

3/10 ローラー台練習記録 ビルドアップ走 他

IMG_3041

金曜日の練習記録です。

03/10 金曜日
練習内容:ビルドアップ走(L2~L6)、ソリア(L5,3min,2min,3min)
練習時間:60分


金曜日はビルドアップ走をしてみました。
理由は、「私はペース走よりビルドアップ走の方が得意だ」ということに気が付いて以来練習に取り入れてみたいなと思っていたことと、乗鞍6連覇の記録をお持ちである村山利夫さんがローラー台練習で主に取り組んでいるメニューだということをふと思い出したからです。

実際に取り組んでみた感想としては、「かなりキツイ!」。
メニューの時間は普段のメディオと同じ15分ですが、終わったあとの息切れがメディオとは比にならないくらい激しいです。
メディオが「ハフーハフーフォー」で、ビルドアップ走が「ボフェーボフェーバフーアーシヌ」という感じ。
吐く息に濁点が付くレベルです。

しかし、メディオの15分と同じだけの練習強度があるかと言われると微妙です。
メディオが15分間ほぼ同じ強度を維持するのに対し、ビルドアップ走は強度を徐々に上げていくので、序盤はかなり楽なんです。
私は今回5分150Wから始めて、2分ごとに20Wずつ上げていきましたが、いつもメディオで15分維持している200W以上を踏んでいた時間はたったの6分です。
もちろん、普段メディオでは踏まない強度(210W~270W)もその6分に含まれているので、一概に「メディオと同じ強度を維持したのは6分だけ」というわけではないのですが……。

しかし実際のところ、「15分間200Wを維持、15分間ずっとそこそこキツいメディオ」と「6分だけしかキツい時間は無いが、その6分がクソキツいビルドアップ走」のどちらが効果あるんでしょうかね。
個人的には、FTPを上げる基礎メニューとしてはメディオの方が良いと思います。
ビルドアップ走はレース1ヶ月前から週二くらいで調整としてやるメニューでいいんじゃないかと。
なので、普段のメニューに割り込ませてまでやらなくていいかなぁと僕は思いました。

あっ、でも乗鞍6連覇の村山さんはビルドアップ走がメインらしいので、本気で速くなりたい方はこんなクソ貧脚の言うことなんてドブ川に捨てて、大人しくビルドアップ走やった方が良いと思いますよ。



IMG_3043

ビルドアップ走の次はソリア。
2本目が3分維持できなかったので2分にしましたが、それ以外はいつも通りでした。

安静時心拍数を下げるためにこのインターバルトレーニングであるソリアをやっているわけですが、一昨日の夜、スマホを触りながら寝転んでいる時に心拍数を計ってみたところ、約60bpmでした。
相変わらずめちゃくちゃ高いです。
前にも書きましたが、パワーウェイトレシオが4.5W/kgを越えている人間の中では多分世界一高いと思います。
ていうか60bpmって全く運動していない人レベルですよ。
おかしいなぁ……。


IMG_3040

練習時間は60分。

右側はいつものカムロちゃんじゃなくて日付を入れてみましたが、面倒なので次からは止めます。
やっぱりカムロちゃんがナンバーワン!
ほんと使いすぎて使用料取られないか心配です。
使用料を請求されたらブログ消して夜逃げします。




IMG_20170311_140842

IMG_20170311_140849

そしてこの土日は練習を休み、カラオケに行ったり、1日中寝てたりしていました。
高得点が出ることで有名なジョイサウンドで54点とかいう数字が出たりして面白かったです。
ちなみに僕は聞いたら耳が腐るレベルの酷い鼻声なので、採点基準に声質が加わったら6点とかになると思います。
声質が採点されないので54点で済んでいるわけです。
というわけで誰か一緒にカラオケ行きましょう。
トラウマを植え付けて二度と人の歌を聴けない体にしてやる。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【新幹線だって】3/7~3/8 ローラー台練習 メディオ【引退はある】

IMG_20151205_150126a

今日の1枚は新幹線のE2系。
なんと、今月末を持って北陸新幹線としての運用が終わるそうです。
タビリス:E2系「あさま」が完全引退へ。臨時列車での運用も終了で、北陸新幹線から姿消す

私はこのE2系に一昨年の12月、上田から東京へ行くときに1回だけ乗ったことがあります。
当時は「なんだよ最新のあのかっこいいやつじゃねーのかよー。しかも狭いしよー。ツイてねーなー。」と思っていましたが、いざ運用終了してもう会えないとなると途端に寂しくなりますね。
別に私は鉄オタでもないのでどの車両が引退しようとどうでもいいですし、ぶっちゃけこの車両がE2系という名前なのも今回初めて知ったのですが、1回でも乗ったことがある新幹線の車両が引退するというのはちょびっと残念です。
北陸新幹線は私が住んでいる上田を走っている新幹線なので、寂しさ1.8倍です。

と思ったら、あくまで「北陸新幹線」としての運用を終えるというだけで、これからも上越新幹線や東北新幹線では現役で走り続けるらしいですwww
北陸新幹線では新型車両がたくさん投入されたから旧型は用済みだけど、東北と上越はまだまだ旧型に働いてもらわないといけない状態ってことなんですかね?
それって東北と上越の待遇が悪いだけなのではと思わないこともないですが、E2系がこれからも働き続けられる場所があるなら、そちらで頑張ってもらいましょう!

(´-`).。oO(上越はともかく、東北はこれからも乗る可能性があるから、もしその時に乗る車両がE2系だったらまたあの狭い座席なのか(;´Д`)



IMG_3032

というわけで昨日と今日の練習記録。
まずは昨日のから。

03/07 火曜日
練習内容:メディオ(SST,15min,20min,201W,200W)
練習時間:65分


昨日は定番メニューのメディオ15分と20分のセットでした。
最近はとりあえず平均ワットが200W前後になるようにしています。
以前のように195Wだと強度不足ですし、逆に210Wとかにしちゃうと多分2本完遂することが出来ないので。



IMG_3035

続いて今日の分。

03/08 水曜日
練習内容:メディオ(SST,15min,20min,202W,203W)
練習時間:65分

今日も昨日と同じメニューを。
本当はソリアをする予定だったのですが、レースへのエントリーで思った以上に時間がかかったのであえなく断念。
エントリーしたレースについてはまた後日書きます。



IMG_3031

(左)昨日の練習時間、(右)今日の練習時間

同じメニューをやっているので当たり前といえば当たり前なんですが、それでも練習時間がほぼ同じだとなんか笑えます。
ちなみに、なぜいつもストップウォッチのスクリーンショットから3分くらい切り捨てした時間を「練習時間」の項目に書いているのかというと、「練習時間」は単純にメニューの合計時間から出しているからです。
つまり今日なら「10分(アップ)+15分(メディオ1本目)+10分(レスト)+20分(メディオ2本目)+10分(ダウン)」といった感じです。
じゃあなぜ3分余るのかというと、アップからメディオへ移るときのちょっとした準備時間や押しミスが積もり積もって3分くらいになっているんだと思います。
そういうのは切り取っているわけです。
なるほどなっとく。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【二代目バ師匠に】03/06 ローラー台練習記録 メディオ・ソリア【なってしまうのかバルデちゃん】

23577_bardet
(写真:http://www.cyclesports.jp/articles/detail/29194)

今日の1枚は話題急上昇中のロマン・バルデちゃん。
現在開催中のパリ~ニースで、ニバリがやってめちゃんこ叩かれた魔法の絨毯を使い、失格&罰金という偉業を成し遂げてしまいました。
今まではティボー・ピノと並ぶフランスの次世代総合エースで、しかもピノと違い安定感がありイケメンだということで恐らくフランス人が最も期待していた選手だったと思うのですが、これによって一体どうなってしまうのやら。

ちなみに僕はバルデもピノもどっちも好きですね。
バルデはイケメンだし、ピノは安定感が無く気まぐれなところが好きです。
どちらも名勝負メーカーなのも良いところ。
2016ツールで最後の最後にバルデが総合2位に滑りこんだのは燃えましたし、2015ツールでピノがラルプデュエズを制したときはとても興奮しました。
同世代にキンタナやアルがいる時点でツール制覇は難しいと思いますが、これからもツールを盛り上げていってほしいところです。

ところで今回やらかしたバルデってあのやらかし番長バルベルデと名前が似ていますよね。
あっ・・・(察し)



IMG_3027

IMG_3026

というわけで今日の練習記録。

03/06 月曜日
練習内容:メディオ(SST,10min*2,203W,203W)、ソリア(L5,3min*3)
練習時間:75分

まずはメディオ。
今日は時間の関係で10分×2本にしましたが、たったの10分でも平均ワットを200Wを越えるように踏み、なおかつレストを5分にすればかなり追い込めますね。
しかし、10分203Wと20分201Wがほとんど同じ疲労感&キツさというのはこれいかに……。



IMG_3029

メディオの次はソリア。
終盤疲れて踏めなくなっているのはあまりよろしくないですね。
以前はどれだけキツくても3分くらいは我慢できていたので、この辺はレースまでに調子を上げていきたいと思います。

ちなみに僕はソリアの時は下ハンを持つのですが、サドルの方に座って下ハンを持つと腕がスーパー窮屈なのです……。
今使っているステムが恐らく100mなので、130mくらいにしてもいいかもしれません。
というわけでそのうちステムを新調するかもしれません。
しないかもしれませんし、こういうことを言うときって大体しないので多分しないでしょう。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【どうして】03/01~03/03 FTP計測他【こうなった】

chris-froome-criterium-du-dauphine-team-sky_3482705
(写真:http://www.skysports.com/cycling/news/15264/10311551/chris-froome-wins-criterium-du-dauphine-as-steve-cummings-takes-solo-victory-on-stage-seven)

今日の1枚は前回ちょろっと話をしたクリス・フルーム

チームスカイやフルーム、ウィギンスはあまりにも強すぎて世界中で嫌われていますが(特にフランスと日本で)、僕はスカイもフルームも結構好きですよ。
基本的に僕って守備的な戦術やカウンター戦術が好きなので、スカイの「鬼引き(守備)→フルームの猛烈アタック(カウンター)」の流れが大好きなんです。
まあ、「お前いつも勝ってるんだからたまには負けてちょーだい!」と思うことも多々ありますが。

それにフルームって日本との縁もありますしね。
確かフルームがプロ初勝利を挙げたのはバルロワールドに所属していた頃のツアーオブジャパン伊豆ステージだったはず。
それが影響しているのかトッププロ選手の中では屈指の来日回数なのも嬉しいなぁと思います。

これからもほどほどに勝ちつつ、キンタナらと熱い戦いを繰り広げてほしいですね。
ツール5回制覇も応援しています!


IMG_3019

というわけで前回の予告通り、03/01はFTP計測でした。
上の写真は測定前の5分走の結果です。
僕は5分走の結果と20分走の結果が近い場合が多く、時には20分走の平均ワットが5分走の平均ワットを上回るという怪奇現象も起こすことがあるので、これは期待ができそうですね。

それでは早速20分走の結果を見ていきましょう!


IMG_3020

クソザコwwwwwwwwwなんだこりゃwwwwwwwwwwwwwwwww

あれっおかしいですね、ローラー台練習を始めた昨年11月の20分走平均ワットが215W、12月の平均ワットが221Wだったのになんで今月は197Wなんですかね。
調子が良かった12月を下回るのはともかく、トレーニングを始めたばかりの11月より低いっておかしいですよね。
ていうか普段メディオで出している数字なんですけど197Wって。

画像右側のグラフを見ていただければ分かる通り、15分以降息切れしてダメダメになっています。
計測前日に立てた「5分200W→10分210W→15分220W→230W」を目指す作戦が仇となった感じでしょうか。
でも、12月は10分210Wから息切れを起こさず220まで上げられたんだけどなぁ。

しかし、今回のこの“事故”で、「5分あれば20Wくらい余裕で上下する」ということが分かったので、次回は「15分210Wから5分で20W上げる作戦」でいこうと思います。
人間はこうして失敗を繰り返し、学習して強くなっていくのだ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !"

ちなみに練習の強度ですが、本来ならばこの数値を基にしてパワーゾーン表を作り、練習していきます。
しかし。先ほども言った通り197Wなんて普段の何気ない練習で出る数値なので、今回のこの結果は参考記録とします。
この結果を基に作ったパワーゾーン表を基準に練習していたらますます弱くなっちゃいますからねwww

ちなみに、ここ数ヶ月ほど「練習では調子いいのにFTP計測になると半年分くらい弱くなる」という面白い現象が起きています。
原因は分かりませんが、正直言ってめちゃくちゃ気分悪いのでやめてほしいですねwww
レース本番で同じ現象が起きないことを祈るばかりです。



IMG_3024

IMG_3023

続いて3日の練習記録。

03/03 金曜日
練習内容:メディオ(SST,15min,20min,196W,201W)
練習時間:65分


お分かりいただけただろうか。
メディオ2本目の平均ワットを……。
そう、FTP計測と同じ20分走であるにも関わらず、平均ワットが計測時より圧倒的に高い201Wなのだ。

まあ厳密に言うと事前にやっているのが5分走か20分走かという違いがあるので一概に比較はできませんが、それでもやっぱり練習ならそこまで頑張らなくても平均201Wくらい出るんですよね。
こういうことがあるからムカッと来るんですよ。
「なんでこれが本番で出来へんねん!」っていう……。

そしてやはりパワーゾーン表は、12月作成のものをもうちょっとアップさせたものを基準にしたほうが良さそうですね。
言い訳に聞こえるかもしれませんし実際ただの言い訳なんですけど、FTP計測本番で数字が出ないだけで実際には普通に上がっているはずなので、あまり計測結果に縛られずに練習していきたいと思います。

というわけで今月はローラー台練習月間ラストということで、今まで以上に気合いを入れて頑張って練習していきたいと思います。
参戦予定の車坂峠ヒルクライムまでもう残り僅かになってきましたし、せめてPWR5.0W/kgまで上げて参戦したい!
そのためには練習じゃ!


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【練習記録】ローラー台でスプリント練習絶対にしない宣言

IMG_3016

今日の練習記録。

02/27 月曜日
練習内容:10分走(L4,216W)
練習時間:25分

先週の水曜日から忙しくて全く乗れていなかったので、「30分しかないけど乗らないよりはマシだろうから乗っておくか」という意気込みで練習開始。
しかしこれが大失敗でした。
時間不足からくるアップ不足であまり踏めず、最初は15分で220Wを目標にしていましたが、最終的には15分も踏めずに10分で終了。
思い通りにいかないとすぐイラッときてブチッとなる人間なので思わず自転車をぶん殴ってしまいましたが、まあ要するにそれくらい踏めなかったという話です。

というわけで反省と今後の対策。

1.アップは必ず10分以上みっちりやる
 →今日に限らず全体的にアップが足りていない。高回転×2にL3をやるくらいがいいのかも。

2.「乗らないよりはマシだからとりあえず30分だけでも乗っておこう」という日は乗らない
 →モチベーションが足りていないと間違いなく練習後にストレスが溜まる。それなら乗らないほうが100倍マシ。


そしてタイトルの「ローラー台でスプリント練習絶対しない宣言」ですが、これもイライラを加速させる要因でして、ローラー台でスプリント練習をすると振動吸収ブロックがバラバラになって再セッティングに時間がかかるんですよ。
1回バラバラになると直すのに30分くらいかかります。
しかも練習で疲れたあとにやるとなるとこれまたイライラします。
これまた自転車をぶん殴るキッカケになります。
だからこれからは絶対にしません。
大人しくママチャリでフォームとペダリング確認しておきます。


はい、というわけで無性にイライラしているごごうるでした。
とりあえずはよ実走したいです。
あと車坂峠ヒルクライムとツール・ド・美ヶ原にエントリーしなくちゃ。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ついったー
最新コメント
プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ