IMG_20160327_111721

この記事でも紹介したミノウラのスマホホルダー、iH-400-OSを使い始めて1ヵ月が経ちましたので、ちょっとしたインプレを書きたいと思います。




IMG_20160318_093002~2

何故かやたらと種類がたくさんあるスマホホルダーの中からこれを選んだ理由としては、
 ・iPhone5を固定できること
 ・ロックが外れて吹っ飛んだ等のインプレが無い、もしくは比較的少ないこと
 ・ワンタッチで着脱出来ること
などが挙げられますが、今のところ全て期待通りに高い完成度を見せてくれています。1つを除き、不満要素が見当たりません。

その1つも、ロックするときに少し硬いというのが気になるだけ。しかし、硬くて大変だなぁと思っていたのは最初だけで、今ではこれくらい硬いほうが安心出来ていいやと思い始めるようになりました。硬いと言っても、屈強なマッチョじゃないと固定出来ないってほどではないので安心してくださいww。

一度固定してもボタン1つで解除出来るのもこのiH-400-OSの凄いところ。自転車から目を離すときにサッと外して持ち歩けるというのは精神的にもすごく楽です。みんなでカフェに寄り、走行データを見ながら会話が弾む……ということが起こり得る人の場合、外すのに一苦労するスマホホルダーだと1人取り残されてしまいますよ。私はそんなこと起こり得ないので関係ありませんが。常に1人取り残されていますが何か。




IMG_20160327_123533

笠取峠の下りで落車したときもこれを装備して走っていましたが、ご覧のようにブラケットが曲がるような衝撃が加わってもスマホホルダーとiPhoneは全くの無事でした! これって結構スゴイことだと思います。しっかりと固定していてもこれだけ派手な落車をかましたら壊れても仕方ないことですが、幸いロックが少し緩んだくらいで済みました。

ちなみに、このロックが緩んだ状態に気が付かずかなりの悪路を走ったりしましたが、すっぽ抜ける気配すら見せることはありませんでした。50km/hオーバーの落車でも大丈夫ということに加え、少し緩んだ程度ならすっぽ抜けないということを1人の男が身を挺して証明してみせたのです。ミノウラさんマーケティング報酬くれてもいいのよ。


まとめると、どのスマホホルダーを買うか悩んでいる人はとりあえずこれを買っておけば間違いないです。もちろん、自分のスマホが入るかどうかは事前に調べていただきいところですが、私と同じiPhone5を使用する予定の人はこれを買って後悔することはないと思います。他のスマホも概ねフィットするとは思いますが。


以上、1ヵ月インプレでした。


ポチッとお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ