Wonderful "ROAD"


        ワンダフルな道を、ワンダフルなロードバイクで

2016年09月

【業務連絡】ブログパーツの見直しを実施しました

burogugamen

ブログ開設以来、サイドバーのブログパーツを全くイジッていなかったのでちょこっと変更を加えてみました。

毎日見に来てくださっている方(そんな人いるのか)はもうお気づきになられたかと思いますが、上段にカレンダーと人気記事が新たに加わりました。
これにより、さらに当ブログを見に来てくださる方が増えることを期待しています。

ちなみに、カレンダーは僕が欲しくなったからという理由で加えました。
過去記事を見たいときに月単位で飛べないと不便なんですよ。
無駄に記事数が多いもんですから。

人気記事の項目も、ぶっちゃけると僕が欲しくなったから加えました。
ライブドアブログは検索ワードやリンク元を教えてくれるなど便利な機能がたくさんあるのですが、何故か人気記事だけ見ることができないのです。
自分のブログでどの記事がたくさん読まれているのかめっちゃ気になるじゃないですか。
人間は好奇心が無くなったら終わりですよ。

人気記事の集計期間は、今のところ「先週」に設定しています。
もしかしたら気まぐれで変わるかもしれませんし、変わらないかもしれません。
あと、いつの間にか「人気記事」が「画像付き人気記事」に変わっているかもしれません。
そこも僕の気分次第で変わります。
大体僕の気分次第です。

あっ、スマホのほうもちょびっと変えましたよ。
ちょびっとすぎて自分でも何を変えたか覚えていませんが、スマホ版でも人気記事が見られるように設定した記憶があります。
当ブログに限らず、今やどのサイトでもスマホからのアクセスが最も多いでしょうから、そのうちスマホ版のレイアウトも考えなくてはいけませんね。

というわけでより一層見やすくなった「Wonderful “ROAD”」。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

腕が狭いのでハンドルを少し下げてみた

IMG_20160929_215714

前回くらいのライドレポで言ったような気がしますが、最近腕が少し狭いなと思うようになってきたので、思い切ってハンドルを下げてみることにしました。

ていうか今のハンドルが高すぎるんですよね。
ママチャリとほぼ同じポジションで乗れますから。
前傾しなくても乗れるってそれもうロードバイクじゃないですから。





IMG_20160929_215908

というわけでちゃちゃっと下げちゃいましょう。




IMG_20160929_222149

下げました。
20分くらいかかりました。

で、1つだけ他と違う形状のスペーサーがあるじゃないですか。
これをステムの上にするとめっちゃダサいんですよ。
だから今まで下に付けていたということを写真撮ってから思い出しました。

乗り心地かビジュアルか……。
まあコラムカットすればどちらも解決するんですけどね。

ちなみに、この状態でサドルとハンドルの落差を適当に測ったら13cmというあり得ない数値になったので、やっぱりこういうのはちゃんと測らないとダメだなと思いました。
13cmって大体180cm以上の人の適正落差らしいので、実際は半分の6cmくらいだと思います。

そういえばサドルの高さも適当に決めたんだったなー。
ダンボールから出して、「俺の記憶によると大体このくらい」っていうふわふわした根拠で決めたサドル高で頑張っています。
特に不便はしていないので、恐らく私の記憶力がハーバードレベルなんだと思います。

話が脱線してしまいましたが、とりあえずこのハンドル高で明日1回乗ってみて、それからどうするかを決めたいと思います。
できればドンピシャに合っていてくれると助かるんですが……。
全ては明日の室賀峠にかかっています……。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

サドルをいただいたので、これを機に俺のサドル論を語る

IMG_20160928_161851

IMG_20160928_161931

IMG_20160928_161957

先々週くらいに、TOKYOからパイセンが遊びに来てくれたのですが、そのときに一緒にサドルを置いていってくれました。
セッレローヤル? セレロイヤル? シリオ? てな感じで、どれがブランド名でどれがモデル名なのか分かりませんけど。
何やら新しいサドルを買ったので使わなくなったらしく、持っていても仕方ないので僕にくれたとかなんとか。

いま僕が使ってる完成車に付いていたサドルは相次ぐ落車によりボロボロなので買い換えなきゃなと思っていたんですが、サドルってクソ高いじゃないですか。
だから完成車に付いていた付属品とはいえ、こんなピカピカのほぼ新品をいただけるのは非常にありがたいっす!
いやー、持つべきものは良き友とパイセンですな。

で、今すぐ交換してもいいんですが、とりあえず現在使っているやつが使用不能になったら使いたいと思います。
いま使ってるものに特にこだわりがあるわけではないんですが、やっぱりまだ使えるものを交換するのはなんかもったいないじゃないですか。

そもそもサドルにあまりこだわりがありませんし。

とはいえ、プロでも病的なほどにこだわるのがサドルというパーツ。
機材に関しては超保守的で有名なニバリも、サドルは大昔から同じものを使い続けているそうです。
まあビブショーツすら21日間同じものを履き続けるほどキチガイな選手じゃなくてもサドルにこだわる選手はたくさんいます。

逆に、他人のバイクを渡されても気にしない、挙句の果てには気が付かない選手もいるそうです。(栗村さん談)
僕もどちらかと言うとこっちのタイプになるんでしょうか。
流石に気が付かないことはありませんけど、ある程度ポジションが合っていれば気にせず乗ると思います。

で、サドルの話に戻ると、僕はぶっちゃけサドルなんてどれでもいいと思っています。
エントリーモデルの完成車に付属していたサドルでも全く問題ありませんでしたし、今までママチャリを乗っていても尻が痛いと感じたことがありません。
自転車に限らず、長時間固いイスに座り続けても全く問題無いタイプの人間なんですよ。

それを例のパイセンに話してみたら、「体重が軽いからお尻の負担が少ないんじゃない?」と言われましたが、僕よりもっとガリガリ(165cm45kgくらい)の友人は超豆腐尻なので、あんまり体重は関係無いんじゃないかなと思います。
あと考えられるのは、尻の筋肉が固いとか……?
いやいやむしろお尻に全く筋肉ありませんからね僕。
貧相なケツですよ。

まあ単純な話、どのサドルが良いかなんてのは個人差ですよね。
自分の尻の形にジャストフィットするサドルを見つけられるかどうか、自分の尻が快適に感じるかどうかなんですよ。
その“快適”っていうのも、人によって快適だと思う形状が違うから世の中には星の数ほどのサドルがあるわけで。
そして、たまたま僕はどんな形状のサドルでも問題なく座れる尻の形をして生まれてきたのでしょう。

オールマイティな尻に生んでくれてありがとうパピーマミー。

なので、いただいたサドルもしばらくは使う予定はありません。
変に感覚が変わるのも嫌ですしね。







……ってあれ? もしかして俺って意外と機材には保守的?


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

毎日の練習における、“3時間の壁”を越えろ!

IMG_9976
いやまあ確かにこれも壁みたいなものだが今回はこれじゃない。


ここ最近、練習に行こうと思うと、“3時間の壁”を強く感じるようになりました。
どういった壁かというと、「3時間だけ練習したいときに使えるコースが無い」という壁でございます。

逆を言ってしまうと、3時間用以外の練習コースはたくさんあるんですよ。
30分刻みでそれぞれ細かくコースを設定していますから。

しかし、3時間用だけ適当なコースが無いのです。

いやまあ実は2時間半用のコースとかも無いんですが、何故か僕は時間が空くときは3時間が多いんですよ。
だから3時間用のコースが無いと困るんです、2時間半用のコースとかあってもなくても変わらないわけです。

ちなみに、主なコースの所要時間は大体こんな感じ。
 ・室賀峠→1時間半
 ・青木峠→2時間
 ・青木峠+室賀峠→3時間半
 ・室賀峠or修那羅峠+四十八曲峠→4時間

こう見ると、2時間半と3時間だけすっ飛んでいることが分かります。

これでも一応3時間用のコースを結構考えているんですけど、全然良い案が浮かびません\(^o^)/
室賀峠×2が一番早くね? 手っ取り早くね? と思っちゃいます。
でも同じ峠を2本連続で登ると飽きません?

他にも須川湖のほうへ行くという選択肢もあるんですが、道がちょっと悪いのでなるべく避けたいんですよねあそこ。
もしくはいっそ雨境峠(女神湖)のほうまで行くか。
いやでも流石にあそこは遠いか……。

3時間と言いますと、中級山岳×2、もしくは超級山岳×1が適当かなと思うんですが、探してみるとなかなか無いもんですね……。
2時間半なら青木峠+近場でインターバル30分っていう形で解決できますが、3時間はちょっと……。

とりあえず、まだまだコース探しの旅は続きそうです。
まあ、いま見つけてもすぐにオフシーズン入っちゃうんですけどね。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

覚悟はしていたが、やはり「伸び悩み」はツラい

IMG_20160902_113554

ブサイクで何も特技が無い癖にやたらとプライドが高い私。
だからこそ認めたくなかったのですが、ここ数ヶ月明らかに出力が伸び悩んでいます。
もう目を背けることができないレベルで伸び悩んでいます。

↓ここから言い訳タイム

いやでもね、伸び悩んでいるって言ってもね、ここ数ヶ月まとまって自転車に乗れてないんだから仕方ないだろうがぁぁ!!
だってこの3ヶ月で落車負傷に機材トラブル×2、悪天候続きと明らかに死神に狙われているレベルで運が悪かったもん!
生きているだけで感謝しなきゃだよいやほんとにマジで。
だから伸び悩むのも仕方ないの!

↑言い訳タイムここまで

まあいくら言い訳しようと伸び悩んでいることに変わりはないわけですわ。
いくら喚こうが騒ごうが数字は変わらんのだよ。

で、どれくらい伸び悩んでいるのかというと、6月から全く出力が上がっていません。
ちなみに、4月→6月の期間にはなんと40Wも上がっています。
たった3ヶ月で40Wも上がったことがどれだけ嬉しかったかは、当時のこの記事を見ていただければ分かると思います。

しかし、3ヶ月で40Wも上がるってことが本来異常なんですよ。
パワーウェイトレシオが一気に「0.8」も上がっているんですよ。
そりゃ舞い上がるでしょう、嬉しくもなっちゃうでしょう!

でもね、そこから全く成長してないんですよ……。
何故か青木峠の自己ベストは更新したんですけど、アレは多分たまたまでしょう。
たまたまなんやかんやあって自己ベスト叩き出しちゃったんでしょう。

で、肝心の室賀峠は6月21日から一度もベスト更新できておりませぬ。
それどころか、ベストに近いタイムすら出せていません。
30秒遅れならまだ良いほう、1分遅れすら普通になってきています。
普段は練習日誌とか淡々と書いて、そして必ず「調子は悪くないです」って書いて、あくまで「ブランク明けだから、ちょっと乗ればまだ戻るから」ってことを匂わせていますが、




本当はめっちゃ悔しいからな!

全部ただの強がりだからな!

悔しさを噛みしめながら無理して淡々と書いているだけだからな!



(´Д`)ハァ…

まあ、明日の練習日誌でもきっと自己ベストから1分くらい遅れてるのに「調子は悪くない」とか言っていると思うけどね。
そうしないと崩れちゃうの、無駄にプライド高いから。
馬鹿だから。


いやでも、こうして日頃の悔しさをちゃんと文字に起こすことにより再びモチベーションが高まってきましたよ!
また明日から頑張って、まずは6月の自分を越え、そしてオフシーズンに入るころには自分史上最強の自分になっていたいと思います。
他人より先に、過去の自分にすら負けたくないくらいの負けず嫌いなんでね。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ついったー
最新コメント
プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ