IMG_20160811_115357

もう40億年くらい前の話になりますが、「ローディーコキ山のいつまで続くのやら」のコキさんが上田に遊びに来てくださいました。
コキさんは実家が信州だということで、帰省のついでにわざわざ上田に寄ってくださったのです。
コキさんのライド記はこちら→http://ameblo.jp/phthy511/entry-12190049549.html

そうとなればこのワタクシが最大限のおもてなしをせねばなりますまい!
コキさんは昼過ぎに実家に着きたいとのことなのであまり遠出はできません。
しかし、その分たったの数時間でも満足していただけるくらい濃密なコースを作ってお迎えすればいいのです。

そして、今回は僕にとって初めてのグループライド。
リアルでお知り合いの人とは5回くらい走ったことありますが、Twitter等のSNSで知り合った人と走るのは初めて。
とはいえ、コキさんご本人のブログやサイコーズメンバーのブログで顔やどういう人かは大体知っているので、あまり緊張はありません。
前日の夜も布団に入ってすぐに寝ることができました。(疲れていたしね)

そして当日……。
IMG_20160811_080750

IMG_20160811_081127

朝8時に上田駅集合だったのですが、人生で時間を守ったことがないごごうる君は安定の遅刻。
コキさんがトイレで若干到着が遅れたのでなんとか一命をとりとめました……。

そして8時5分ごろに無事コキさんと合流!
自転車を輪行袋から取り出し、組み立てる様子を見学します。
僕もそのうち輪行袋を買って色々なところに行きたいと思っているのですが、組み立てるのに多分30分くらいかかるので、こういう機会に速い人の手つきを観察するのです。
ちなみにコキさんは10分くらいで組み立てていました。
は、はやい……。



IMG_20160811_082611

というわけで2台揃っての記念撮影です。
僕のふぇるたんもカッコイイですが、コキさんのアンカーも青色で統一されていてカッコイイ!
カーブを描いたトップチューブがセクシー……エロいっ!

それでは早速出発しましょうか。
最初の目的地は上田市の王道観光スポット、上田城です。




IMG_20160811_083946

IMG_20160811_084315

出発してすぐに僕がバランスを崩して落車しかけるという超恥ずかしいシーンがありましたが、それ以外は特にアクシデントもなく到着。
最後に上田城へ来たのは確か4月だったと思うのですが、そのときは桜シーズンだったせいか人が多すぎて観光もクソもない状況でした。
今回はお盆前ということもあり、そこそこ空いていてとても観光しやすかったです。




IMG_20160811_084102

これは上田城門の横にある真田石という大きな石。
なんか、とりあえず大きくて重くて凄いらしいです。
「この石を他の場所に動かそうと思ったんやけど重くて動かへんねん。ほんま困った石やで。」みたいな伝説しか残っていないのになぜここまで有名なのか謎です。




IMG_20160811_085932

さあ、それでは千曲川を渡って本格的に走り出しましょうか。




IMG_20160811_090601

IMG_20160811_090901

と走り出してすぐにコキさんの後輪がパンク

しかしパンク修理も速いこと速いこと。
ものの数分で直していらっしゃいましたね。
僕なら最低でも30分はかかる……。
やはりグループライドをするなら輪行技術とマッハでパンク修理する技術が必須ですな。

そして、実は駅でコキさんにタイヤの太さを聞いたとき、「あっこれもしかしたらパンクするかも」と思っていたんですよね。
というのも、長野は路面が本当にマジでゴミカスクソなので、薄い競技用タイヤや23Cはあまりオススメできないんですよ。
もし長野へサイクリングに行こうと考えている方には25C以上のタイヤをオススメしておきます。
乗鞍とか美ヶ原松本側などの観光道路なら綺麗に整備されているから大丈夫ですけど、今回我々が走っているようなローカルな道で23Cはちょっと怖いかもですよ。





IMG_20160811_094615

パンクを修理したあとは早速ぷちクライム。
ここから千曲川の西側に広がる市街地を一望できる……と記憶していたのですが、どうやら季節を経るにつれ木々に緑が付き、それが広がって視界が狭くなっていたせいで微妙な感じになっていました\(^o^)/
景色が微妙なのに初っ端からやたらとキツイ坂登らせてしまって申し訳ありませぬ\(^o^)/
ロケハンを全くしていなかった弊害がここで早くも表れるとは……。




IMG_20160811_095511

ぷちクライムを終えたあとは塩田平に下ります。




IMG_20160811_100002

「塩田平ってどこ?」って聞かれたら、鉄オタの人には「別所線が走っているところ」って言えば分かってもらえるかな?
今回通ったのはあいにく違う車両でしたが、サマーウォーズにも登場するマニアには人気(?)の鉄道です。

しかし、この電車も多分1時間に1本くらいしか無いはずなのに、たまたま通ってくれたのはラッキーでしたな。
流石、電車が通る率高い芸人やってるだけはある。



IMG_20160811_100520

IMG_20160811_100525

その後はコキさんに先頭を引いてもらいつつ塩田平をサイクリング。

途中、

コキさん「ここ真っ直ぐですか?」
ごごうる「そうっすねー。」
コキさん「……」
ごごうる「……」
ごごうる「あっ、ちょっとタイム! やっぱりこっち曲がった方が面白そうなので右折で!」

みたいなgdgdシーンもいくつかありましたねwww
いやほんと、ロケハンって大事ですね。
コキさん、申し訳ないです!




IMG_20160811_101658

IMG_20160811_101703

ここも本来訪れることを予定していなかった場所ですね。
走っていたら「←塩田の郷マレットゴルフ場」という看板が見えたので、これまた唐突に左折して寄りました。
僕が記憶していたより遠かったですが、ここは塩田平を一望できるオススメスポットなので、少しは満足していただけたかなと思っています。
肝心のマレットゴルフ場での写真が無いのは勘弁してくだしあ。




IMG_20160811_101709

コキさんご本人もバッチリ撮影。
もちろん盗撮ですよ。

ところで、コキさんが走っているときの後ろ姿ってトム・デュムランに似ていませんか?
当のコキさんからはいまいち賛同を得られなかったのですが、コキさんとご一緒されたことがある方、どうですかな?
ちなみに、デュムランの後ろ姿が写っている写真は見つけられませんでした(泣)
ていうかTTバイクに乗っている写真ばかりで、ノーマルバイクに乗っている写真すらほとんど見つけられませんでした(滝涙)





o0480036013722447459

(写真はコキさんブログから)

ここで問題です。
この写真に写っているごごうるを見つけてください。
難易度は高めです。


答えはここ。
o0480036013722447459edit

o0480036013722447459edit2

ついさっき(注:この記事の下書きを書いている時点でのついさっきなので多分1ヶ月くらい前です)見つけて驚いた&なんか嬉しかったので取り上げてみました。
しかしこうして見るとクソ弱そうだな俺っち。

というわけで、その後はここ「道の駅あおき」にて一休み。
このライドの一週間ほど前にリオオリンピックのロードレースとタイムトライアルがあり、その話などで盛り上がりました。(タイムトライアルにいたっては前日!)
そして、これから登る青木峠についての説明もします。

ごごうる「これから登る青木峠なんですが」
コキさん「はい」
ごごうる「難易度は決して高くありません!」
コキさん「おおっ!」
ごごうる「しかし、緩い勾配がダラダラと続くので飽きますwww」
コキさん「おおっwwwww」

いやほんと、事前にお知らせしておかないと途中で飽きて痙攣死する可能性がありますからね。
そのくらい飽きます。




IMG_20160811_115302edit

では、その飽きる青木峠に登っていきましょう。
といっても、お互いガチで踏む気とか毛頭なく、ゆるゆる談笑しながら登っていきます。
ちなみに、写真は途中で僕が先回りして、「ブログに載せるので良い感じにお願いします」と言って撮ったものです。
良い笑顔なのはヤラセだからです、ぼかし入れてるから笑顔なのか分かんないけど。



IMG_20160811_115309

IMG_20160811_115311

IMG_20160811_115357

後ろ姿もバッチリ撮影。
このあと追いつくのがとても大変でした。

いつも1人で登っていると長くてダレる青木峠なんですが、2人いると会話が弾んでむしろ面白いですね。

ご「今度サイコーズヒルクライム最強決定戦やりましょうか」
コ「いいですねー!」
ご「りゆちさんにだけは負けたくないなぁ(現状では負けてるけど)」
コ「りゆちさん、ブログをやめてお酒もやめましたからね」
ご「マジっすかwwビールとロードバイクを欲しがっていたのにビールやめたんですかwww」
コ「あの人本気ですねwww」

なんていう話をしてるとあっという間に峠に到着。
……と言いたいところなんですが、楽しくおしゃべりしていてもわりと長く感じましたww。



IMG_20160813_093322

※峠の写真は別日に撮影。

コキさんとは残念ながらここでお別れです。
いやーほんと、明るくて楽しい方でしたね!
実のことを言うと、皆さんのブログに出てくるコキさんって、「はっちゃけ系キャラ」みたいな印象があったんですよ。


a0337029_09104679

表彰台の最上段に上り詰めたコキさん



a0337029_09104680

激辛カレーを食べて悶絶するコキさん

(写真:http://riceriyuri.exblog.jp/22994950/)

こういう感じのね。
でも、実際にお会いしたら普通に「明るくてその場にいるだけで場を盛り上げてくれる二児(多分)のパパ」って感じでしたね。
お話するだけで凄く楽しかったです。
こりゃモテまくりなのも納得ですな。




IMG_20160811_122135

そしてなんと、お別れする際にこんなおみやげまでいただいちゃいました!
中にはうっすら見えていますがサイコーズのステッカーやスポーツようかんなどの補給食が入っていました。
どれももったいなくて未使用なので、補給食はここぞ! というときに使わせていただきます!
ステッカーは……まだどこに貼るのか悩んでます……。




というわけでコキさん、この日は本当にありがとうございました!
またいつでも遊びにいらしてください!

そのときはデスコースを用意してお待ちしておりますので(*´ω`*)

(下書きのまま放置してたらアップするのが冬になってしもたわ……遅筆すぎやろ……)







ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ