Wonderful "ROAD"


        ワンダフルな道を、ワンダフルなロードバイクで

前回遅かったのが悔しかったので今回こそは144km3400mアップを7時間で走りたい

IMG_20170604_125224

先週走った信州新町・小川村往復超絶アップダウンコース。
先週はこのコースを走りきるのにグロス8時間半かかってしまいました。
ぶっちゃけた話、8時間半は遅い!
144kmなので、1時間20kmと考えると7時間ちょいで完走してようやく平均的と言えるでしょう。

そこで今回は、先週と同じコースを7時間で完走するのを目的に走りたいと思います。
1時間半も短縮するのは容易ではありませんが、補給タイミングの改善と、写真撮影を控えれば何とか達成できる範囲でしょう。
特に補給は前回思いっきりミスってエネルギー切れ状態でしばらく走っていたので、ここを改善すれば1時間くらい簡単に縮むでしょう。(超希望的観測)



IMG_20170604_085451

出発は8時半。
この日は3時半に起床してチャンピオンズリーグ決勝を見ていたので、いつもより出発は早めです。

まあ、ユヴェントスは負けちゃいましたけどね(´・ω・`)
ただ、メッシとシャビと絶好調ラキティッチとその他大勢がじわじわ絞め殺してきた2年前のバルセロナ戦よりは精神的に楽でしたねwww
2年前の神メンバー(ビダルとかテベスとかピルロとかポグバとかよく考えれば凄いメンツだ)で負けた時も「このメンバーで勝てないんじゃもう二度とCL決勝に来ることすら無理だな」と思っていましたが、今回も思っていることは全く同じです……。
幸い、僕はまだあと50年くらいは生きているので、その間に1回優勝してくれれば十分ですww



IMG_20170604_092522

さて、サッカーの話は一旦置いといて、まずは修那羅峠を越えていきます。
あまり真面目に踏んでいなかったのですが、家に帰ってStravaを見てみると自己ベストタイムを出していました。
青木峠のKOMを獲って、ホイールを軽いやつに変えたら修那羅峠のKOMも狙ってみようかしら。



IMG_20170604_094007

「本数が少ない田舎のローカル線エンカウント率高い芸人」を東京にいた頃からやっていますが、今回もバッチリ遭遇させていただきました。
ただの快速でも特急っぽい車両に乗れたり、そもそも車両が4種類くらいあったりと謎の多い篠ノ井線です。



IMG_20170604_101313

IMG_20170604_101818

その後はアップダウンが多い……と言いつつほとんど登りのルートをそこそこ踏んで進んでいきます。
北アルプス展望ポイントではまたしても雲が……。



IMG_20170604_102007

そして今回新しく導入した補給食がこちら。
このサイズで約190kcal、そしてカロリーメイト系食品より美味しいのが特徴。
このチョコバナナクッキー味以外にも4種類くらいラインナップがあり、どれも美味しかったのでこれからもお世話になりそうです。



IMG_20170604_103710

片側交互通行の信号で止まったので北アルプスをパシャリ。
奥の北アルプスより、手前の工事現場間溢れるセットの方が目立っています。



IMG_20170604_103812

IMG_20170604_110710

その後は大岡地区を抜けて



IMG_20170604_115531

小川村に入っていきます。
信州新町から小川村に抜ける道もかなり本格的な登りなので、ロング練習の中盤に持ってこられるとかなりキツいです。
しかし、良い練習になるのは間違いないですね。



IMG_20170604_125224

小川村を大町街道でズバっと横断した後は、再び登り多めのアップダウンコースに入っていきます。
普通に7、8%くらいある坂が脚をゴリゴリ削ってきますが、このかっこいい北アルプスを見ながらだと苦痛も半減しますね。
先々週くらいまでやってたジロでもこんな景色が多かったので、なんとなくイタリアを走っているような気がするようなしないようなあっでもやっぱりしないです。



IMG_20170604_132510

ごごうるイチオシ、八坂の棚田。
ここまで来れば後は下りが多めということもあり、二重の意味で好きですね。



IMG_20170604_145529

その後は青木峠の筑北村側の手前まで登る道を経由して青木峠へ。

前回はここを登る時には既に脚が終了してへろへろで、脚付き無しで登りきることを目標にするくらい酷い有り様でした。
しかし、ロングで最後の最後まで踏める力が無いと将来は明るくありません。
なので、今回はここでそれなりに踏んで青木峠にゴールすることがライドを通してのもう1つの目標でした。

結果は前回の28分から4分縮めた24分!
パワーは相変わらず酷い有り様(約190W)でしたが、前回より明らかに力を残してここに挑めましたし、最後の最後まで追い込んで踏めたのは良かったです。
脚がフレッシュな状態なら20分弱くらいで登れるはずなので、そのうちロング練の最後でも21分や22分で登れるような強さを身に着けたいですね。


その後はいつも通り青木峠を下って帰宅。
シャワーを浴びてすぐ寝てしまい、起きたら翌朝だったくらいには疲労困憊していたようですwww


【走行データ】
総合時間:7:17:33
実走時間:6:24:28
走行距離:143.6km
平均速度:22.4km/h
最高速度:62.6km/h
獲得標高:3,893m



目標のグロス7時間切り達成はならず……。
しかし、前回からタイムを大幅短縮できたのは素直に喜びたいと思います。

しかし、これだけ頑張って踏んでも平均速度が22km/hとは、やはりこのコースはキツいですな(;´Д`)
このコースをソロで平均25km/hで走れるようになったらロードレースでもそこそこ走れるようになるのかしら。


というわけで、ここ2週間続けて信州新町や小川村まで出かけるロング練をしてきましたが、どうやら今週辺りから「これ地元の人生活出来なくね?」と心配になるくらい色々なところで工事が始まるので、7月までこっち方面はお休みします。
代わりに、迫る6/25開催のツール・ド・美ヶ原に向けた、美ヶ原試走を来週から2週連続で行う予定です。
ぶっちゃけた話、気持ちがもう9月の嬬恋に向いてしまっており、なかなかモチベーションが上がらない状況なのですが、試走で良いタイムを出して何とか美ヶ原も好調な状態で臨みたいと思います。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【絶不調で】6/1 青木峠練習【逆に安心した】

IMG_20170601_113514

今日は青木峠練習へ。
日曜日以来のロードバイクです。



IMG_20170601_122604

タイムは32:19から信号で止まった15秒を引いて32:04
ベストから3分落ち、今年に入ってから7回目のタイムアタックで4番目のタイムでした。

ベストから3分落ちという時点でクソタイム確定ですが、まあ風向きと調子を考えるとこんなものでしょう。

そして今日気が付いた改善点は2つ。

1つはペダリングを車坂峠ヒルクライム前のものに戻すということ。
実は車坂峠HC後から少しペダリングを変えていたのですが、どうもこれが逆効果っぽいです。
ただひたすら突き進むだけではなく、「失敗したらそれをさっさと認めて戻る」というのも大事ですからね。

もう1つは、やっぱりまだまだ体幹が弱いということ。
5km地点辺りでお腹に激痛が走り、「これ以上踏んだらお腹が攣るな」と思うくらい体幹がやられてしまったので……。
普段からプランクはしていますし、これまでさほどお腹が痛くなることは無かったのですが、日曜日から前傾姿勢を強く意識して乗るようにしていたので、今までより深い前傾をとるようになったことで体幹が耐えられなくなったのかもしれませんね。
いずれにせよ、体幹が弱いことは間違いないので、これからもプランクは続けていきたいと思います。



IMG_20170601_123254

IMG_20170601_123257

そうそう、去年からずっと法面工事をしている青木峠ですが、また新たに工事が始まるらしいです。
先日、県北の飯山で山腹崩落があったので、県としてもヤバそうな所は本格的に工事して対策しておきたいのかもしれませんね。

しかし、2ヶ所も片側交互通行の場所があったら練習としてはやりづらいですなぁ……。
インフラ改善に伴う工事は仕方ありませんが、そんな一気にやらんでもと思ってしまいます。
まあ、練習場所がこの青木峠くらいしか無いので、よほど長時間止められない限りは走り続けるとは思いますが。


【走行データ】
総合時間:2:03:08
実走時間:1:51:13
走行距離:46km
平均速度:24.8km/h
最高速度:51.5km/h
獲得標高:999m



地味に平均速度が歴代最速の24.8km/hでした。
あとちょっとで25km/hなので、青木峠ベストタイム更新と同時に、平均速度25km/h超えも目指したいと思います。

そして先ほどもちょろっと書きましたが、やっぱり調子はかなり悪いですね。
僕の場合、「ダンシングの多さ」で調子の良し悪しが大体分かるとずっと言っていますが、今日は全然ダンシングが出来ませんでした。
やりたいのに出来ないというより、そもそもやり方を忘れたってレベルでしたね。

でも、このダンシングのやり方を忘れるレベルの絶不調がこの時期に来て良かったと思います。
もし仮に今絶好調だったら、ツール・ド・美ヶ原がある月末までに絶対調子を落としちゃいますよ。
車坂峠HCの時と同様、また1ヶ月かけて調子を上げていきたいと思います。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

久しぶりにロングをしたかったので適当にコースを作ったら獲得標高3,400mの鬼畜コースでした

IMG_20170528_112927

ここ最近はずっと峠を1本~3本登って終わり、長くても70km程度というライドが続いておりました。
まあ、ヒルクライム大会を目標にしていたのでその練習スタイルは悪くないんですけどね。

しかし、先週末にその目標にしていたヒルクライム大会も終わりましたので、そうなると必然的にロングライドがしたくなってきます。
最後に100km以上走ったのは去年の8月末ですし、そもそも信州に来てからはまともに長距離を乗っていません。

というわけで今回は、久しぶりに120km以上乗ってみようかなという感じに。
とはいえ、ただ120km走るだけではあまり疲れませんし、練習になりません。
やはり、「どうせやるなら追い込みたい」というのが健常なサイクリスト脳でしょう。
そこで、「1.休憩はなるべく少なく 2.登りも下りも平地を踏む 3.平均速度20km/h超え」という3つの目標を追加して走ることにしました。




IMG_20170528_100356

スタートは9時45分頃。
出発が遅いのは、コースを出発20分前に急遽作ったからです。
前日は夜遅くまでジロを見ていたからね、仕方ないね。



IMG_20170528_103819

まずは修那羅峠へ。
距離が短いとはいえ平均勾配がそれなりにある峠なので、ちゃんと踏むとなかなかキツいです……。



IMG_20170528_105136

修那羅峠を筑北村側にガーッと下って、そのまま進みます。



IMG_20170528_110428

IMG_20170528_111227

あれっ、予想していた以上に登りがキツいんやけど……?
早くもインナーローを使うシーンもあるんですけど?

……ここから地獄のウルトラアップダウンコースが100km続くとは、この時のごごうるは思いもしなかったのです。




IMG_20170528_112508

県庁所在地入りまーす。




IMG_20170528_113433

そのまま道なりに走っていると、何やら展望台的なところが。



IMG_20170528_113518

おおー、良い景色。
これ、雲が無かったら北アルプスもバッチリ見えたんだろなぁ。
僕の前にいたサイクリストさんも同じことを思ったに違いない。



IMG_20170528_113802

展望台の近くにあった道祖神。
見たことない面白い形をしていますね。




IMG_20170528_115546

県道をそのまま進むと、2005年頃に長野市に合併された旧大岡村に到着。
かねてから存在は知っていましたが、実際に来たのは初めてです。
なかなか立派な庁舎をお持ちですな。



IMG_20170528_123424

IMG_20170528_123741

大岡地区を抜けると、いよいよ犀川が近くに迫ってきました。



IMG_20170528_124109

その犀川を越える橋を渡ると、いよいよ信州新町に突入です。




IMG_20170528_130238

IMG_20170528_130540

思っていた以上に都会で、洗練されている(^▽^;)
でも、山奥にある町って私大好きです。
広島の三好とか、岡山の高梁とかの立地がエロい市が好物です。



IMG_20170528_132319

信州新町から更に北上すると小川村に到着。
小川村は車でも来たことないので初訪問ですね。



IMG_20170528_132425

峠にあるバス停ってセクシーですよね。



IMG_20170528_132750

今日も至るところで路面や法面の工事をしており、そのたびに信号で止まったのですが、ここは2分とか止まらされてビックリしました。
今までの最長記録が1分だったので、ぶっちぎりで最長記録更新です。



IMG_20170528_133238

小川村に来たら、まずは道の駅に寄ります。
先ほど信州新町のコンビニで休憩したばかりなので、ここで休憩はしませんが、まあ駅マニアとして道の駅も見ておこうかなと。



IMG_20170528_133322

道の駅おがわにあったもの、その1。
「日本で最も美しい村連合」に属しているだけなので、「連合」を抜くとただの誇大広告に……。



IMG_20170528_133536

道の駅おがわにあったもの、その2。
本州の重心が小川村にあるらしいです。
ほんまかいな。



IMG_20170528_140358

道の駅おがわに続きました、次は道の駅ぽかぽかランド美麻です。



IMG_20170528_140826

うーん、先ほどのおがわと比べると人も車も少ないし、なんか寂れている……。
ここで軽食を摂る予定だったのですが、マジで何もなかったのでコーラ補給だけにしました。
中に入れば何かあったのかもしれませんが、雰囲気が厳かすぎてレーパンじゃ入りづらいっす。

そして、ここがおおよその折り返し地点なんですが、この時点でほとんど脚が終わるという……。
やっぱり、平地が全くないアップダウンコースを真面目に踏み続けてるとすぐ脚が死にますね。
幸い、ここからはほとんど下り坂だから帰れないことはない……はず……。



IMG_20170528_143301

IMG_20170528_144016

うーん、北アルプスが綺麗!
綺麗っていうか、力強いっていうか、ワイルドっていうかで悩みますけど、要するに「凄い! パネェ!」でやんす。



IMG_20170528_144943

超僻地にあった大町市美麻支所。



IMG_20170528_145117

というわけで、ここからやっと下り基調に。
練習なので一応下りでもちゃんと踏みますが、まあ登りと比べたら全然楽だよねってことです。



IMG_20170528_145123

それにしても、遊具がある公園はいい……。
遊んでる子供がいないとよりノスタルジックでいい……。



IMG_20170528_150626

やっぱりまだまだ上り坂はあるらしい。
キツい。



IMG_20170528_151852

前回(昨年8月)通った時も綺麗だったこの棚田。
棚田大国の信州ですが、ここまで綺麗なのはなかなかありません。



IMG_20170528_152819

(多分)日本においてオンリーワンの標識。
他の場所でここまでグネグネしているのは見たことないです。




IMG_20170528_154153

というわけで、ここからはいつもの差切峡、山清路を走っていきます。



IMG_20170528_161322

走ってきました。
本日3つ目の道の駅、道の駅さかきたです。
もう空いてなかったのでトイレだけ借りました。



IMG_20170528_163601

そしてセブンでパンを補給。
ここまで50kmコンビニが無い区間を走ってきたので、エネルギー切れ寸前でした。
北海道でももうちょっとコンビニあったぞ。



IMG_20170528_171056

その後はカラッカラの東条ダムを超え



IMG_20170528_172116

青木峠に到着。



IMG_20170528_175036

青木峠を下って帰りました。


【走行データ】
総合時間:8:36:51
実走時間:7:05:10
走行距離:147.2km
平均速度:20.8km/h
最高速度:51.1km/h
獲得標高:3,950m


頑張ってライドレポを書いてみましたが、途中で飽きたのが文章から読み取れると思います。
どうやら今の僕に150km近いロングライドの振り返りを書くモチベーションは無いみたいです。
もしまた来週ロングを走ったとしても、写真10枚くらいで済ますかもしれません……。


ブログランキングに参加中! 応援のポチッとをお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ついったー
最新コメント
プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ