Wonderful "ROAD"


        ワンダフルな道を、ワンダフルなロードバイクで

僕がStravaのアクティビティを公開しないワケ

IMG_20160321_092531~2

この記事でも紹介しましたとおり、いま私はiPhoneを使ってStravaで楽しく遊んでいます。タップ1回でGPSログを記録してくれて、PCで事前にルートを作っておけばライド中にオフラインでマップを確認することができ、走行データはPCでじっくり見ることが出来るという完全無欠なこのサービス。なぜもっと早く使い始めなかったのかと後悔しているくらいです。

凄いのはこれだけではありません。なんと自分の走行ログを他の人に見せたり、区間ごとのタイムで競い合うことが出来るなど、いわゆるSNS的な要素も兼ね備えています。誰がどんなルートを何km/hで走り、どれくらい登ったのかなどが一目で分かってしまうのです。

「えっ? どんなルートを走ったのか人に見られちゃうなら自分の家が分かっちゃうじゃん! それは困るよ!」 と思われた方もいらっしゃるかもしれません。実は私も最初はそう思っていました。ですが安心してください。家や会社など何でもいいので住所を登録すると、最大でそこから半径500mを隠してくれる機能があるのです。これにより、家を出るときにStravaを起動させても家バレすることなく、最初から最後まで走行データを取ることが出来るのです。






IMG_20160321_104655~2

しかし田舎者はそれじゃあ安心出来ないのです\(^o^)/

東京の場合、半径500mに家やオフィスが何軒あるかなんて到底数え切れませんよね。しかし、長野県のような田舎となれば話は別です。やろうと思えば数え切れる程度しか家がありません。私が住んでいる地区は一応そこそこ人や家が多い部類に入りますが、それでも半径500m圏内にある家の軒数なんて3時間くらいあれば数え切れるでしょう。



つまり、走行ログを公開すると住所を特定される恐れがあるのです(;^ω^)



もちろん、私も可能であれば皆さまに自分の走行ログをお見せしたいのですが、そういったワケで非公開とさせていただいております。セグメントの順位も公開状態にしないと自分にしか見えないため、どれだけ速いタイムで走ったとしても皆さまに自慢することが出来ないのが残念です。(今のところ上位に食い込んでるセグメントはほとんどありませんが)

一応アクティビティを非公開にしていても、走行距離や獲得標高などの数字は見られるようになっていると思います。それを見て、「こいつ全然走ってねえな」とか思っていただければ幸いです。


ポチッとお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【賭博】 北のクラシック2連戦ガチ予想 【じゃないよ】

IMG_0705

ロードレースのシーズンもとっくに始まり、ミラノ~サンレモやヘント~ウェヴェルヘムなどいくつかのビッグレースではすでに新しいチャンピオンが誕生しています。シーズン序盤に見せ場がある"クラシックハンター"と呼ばれる選手たちはしっかりと調子を上げてきているようです。

そのクラシックハンターたちが最も重要視するレース、いわゆる「北のクラシック」と呼ばれる"ロンド・ファン・フラーンデレン""パリ~ルーベ"の2レースがもうすぐそこにまで迫ってきました。どちらとも非常に格式が高いレースで、前者は"クラシックの王様"、後者は"クラシックの女王"と言われるほどです。

そこで今回は、この2レースの結果を3位まで予想したいと思います。旧ブログでもレース予想はしていましたが、私が記憶する限りツール・ド・フランスしかやっていなかったはずなので、ワンデーレースの順位予想は初の試みです。

私が思うに、ワンデーレースは比較的ジャイアントキリングや予想外の展開になりやすいレースなので、3週間で争うグランツールより予想しづらいですね。反対に、「ワンデーレースこそ真の実力勝負だから予想しやすい」という方も多いとは思います。私も真の実力勝負という点は否定しませんが、だからこそその日最も強かった男が勝つワンデーレースは予想しづらいと思います。去年だってクリストフやデゲンコルブが勝つのを予想した人は少ないでしょう。

……というわけで外したときの安全マージンもしっかりと取ったので、さっそく予想していきましょう!



ロンド・ファン・フラーンデレン
20165424-306737

1位 ペーター・サガン (ティンコフ)
2位 ズデネク・スティバル (エティックス・クイックステップ)
3位 ファビアン・カンチェラーラ (トレック・セガフレード)


ヘント~ウェベルヘムを制し、いま最も波に乗っているサガンがこのままの調子を保って勝つのではないかと予想。恐らく3~4人くらいの小集団スプリントになり、その中で最もスプリント力のあるサガンが勝つという展開になるのではないでしょうか。

その小集団に残っていそうなスティバル、カンチェラーラ、セプ・ファンマルク(ロットNL)、ニキ・テルプストラ(エティックス)の中で上位に食い込みそうだと思ったのが2位と3位。もしかしたらファンマルクはカンチェラーラよりスプリントがあるかもしれないので、そこは入れ替わるかもしれません。

独走勝利となればカンチェラーラやテルプストラが最有力候補になるのかもしれませんが、なんとなくそれは無さそうだなぁと思います。なんとなくです、特に理由はありません。

個人的に応援しているクリストフ(カチューシャ)とファンアフェルマート(BMC)は、2人とも体調があまりよろしくないみたいなので除外しました。そりゃ出来ればこの2人のどちらかに勝ってほしいですが、そこまで北のクラシックは甘くないだろう……と思っています。




パリ~ルーベ
ayano2014rvv - 0935

1位 セプ・ファンマルク (ロットNLユンボ)
2位 ファビアン・カンチェラーラ
3位 ペーター・サガン


今年こそはファンマルクがチャンピオンになるだろう! という予想。トップクラスの実力を持っていながらいつもメカトラ等に泣かされている印象がある彼ですが、今年はそれを糧に勝ってくれるのではないでしょうか。

2位と3位は正直に言いますと適当に突っ込みました。カンチェラーラとサガンをトップ3に入れておけばかなり高確率で当たると思いますので。もしかしたらサガンよりはテルプストラやスティバルのほうが確率は高いかもしれませんが。

また、これもまたあくまで理想ですが、ファンアフェルマートさんがこのときには復活して上位に食い込んでこないかなぁと思っています。サガンを何度も打ち負かすスプリント力がありますし、石畳もそれなりに走れる選手なので、完全復活すれば優勝も夢ではないと思っています。今年は2位ゲッターの汚名も返上しつつありますし。








というわけでいかがでしたでしょうか。かなり願望が混じっているとはいえ、あながち全く当たらないほどのクソ予想ではないと自負しています。順位までピッタリ当たることはなくても、トップ3のうち1人くらいは当たるのではないでしょうか。かすりもしなかったらブログ閉鎖してやんよ

ロンド・ファン・フラーンデレンは明日の夜から、パリ~ルーベは来週の日曜日に開催されます。皆さま、お気に入りの選手を応援なされてみてはいかがでしょうか。

(写真は全てcyclowiredさんから)


ポチッとお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

大雑把に3月をまとめたよ!

歴代最高クラスに適当な振り返りをしたいと思います。YOU達が思っている以上に適当だから覚悟しておけYO!

・月間走行データ
走行距離:127.9km
実走時間:7時間16分
(たぶん)
獲得標高:2884m

今月はサイコンをほとんど見ずにStravaだけで記録していたので、Stravaを始める前のデータが残っておりません。たったの2回くらいだと思うので、あまり変わりませんけどね。

獲得標高に関しても、Stravaはやたらめったらデカい数字を出すことで知られているので、あまりアテにしないでください。実際は2000mくらいだと思います。それでも私にしては相当登っているほうです。



この前もお伝えしましたとおり、4月からは走行データをかなり詳細に記録していく予定です。そしてその際、サイコンとStravaで違う数字が出ると嫌なので、ていうか必ず微妙に数字が違うので、これからはStravaの数字をブログでは使っていきたいと思います。なお、獲得標高に関しましては、どうやらStravaで描いたルートをルートラボにエクスポートするということが出来そうなので、それが成功しましたら獲得標高だけルートラボを用いる予定です。







IMG_20160327_123512

IMG_20160327_123533

大きな落車をしたことも、今月の重要なイベントでしたね。傷は流石にまだ残っていますが、全体的に見て50%くらいはもう回復していると思います。たまに嫌な感じの痛みに襲われるのですが、それらには全て目を瞑っているので問題ありません。おとといからはジテツウも再開しましたし、最短で来週末くらいに復帰となりそうです。

それでは4月も頑張っていきましょう!


ポチッとお願いいたします(`・ω・´)ゞ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ついったー
最新コメント
プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ